島根大学総合理工学部 島根大学総合理工学部 お問い合わせ サイトマップ English

アーカイブ |
トピックス
投稿日時: 2009年11月25日

9月19日に東京・大手町で開かれた工学フォーラム2009「安全・安心」を支える科学技術とサステナブルな社会の実現(国立大学53工学系学部長会議、読売新聞社主催)に博士前期課程電子制御システム工学専攻(理工・医連携プログラム)の徳永昌之君が総合理工学部を代表して研究発表を行いました。
発表内容は環境・新エネルギーから医療にも役立つ「安心・安全なナノテク材料」に関するもので,会場内で最も人気を集めていました。




投稿日時: 2009年11月19日

11月17日(火)に,総合理工学部学生表彰が行われました。
この学生表彰は,各学科・分野から推薦された成績等が優秀な学生に,総合理工学部長賞を贈るもので,今年度から新たに実施されました。

表彰式では表彰者に竹内学部長から表彰状と記念品が授与されました。

<写真は表彰式での様子>












また,竹内学部長より受賞者に,「今後も他の学生の模範となるようがんばってください」とお祝いと励ましの言葉が述べられました。


投稿日時: 2009年11月06日

10月29日(木)、岡山県立井原高等学校の1・2年生が対象の高校内ガイダンスにおいて、工学(情報・通信)分野の模擬授業を実施しました。

「情報技術(IT)を活用した障害者・高齢者の生活およびリハビリテーション支援」と題して数理・情報システム学科 情報分野の廣冨准教授が講義を行い、大学で学ぶ情報科学・情報工学の概要とその応用であるITを活用した障害者・高齢者支援について、特別支援学校と協力して取り組んでいる研究事例などを交えながら紹介しました。

模擬授業に参加した高校生からは、「ITが福祉分野に応用できるとは知らなかったので視野が広がった」「進路選択の参考にしたい」などのコメントをいただきました。

数理・情報システム学科 情報分野 のホームページはこちら


投稿日時: 2009年10月29日

 10月28日、隠岐諸島が島根県内では初めて日本ジオパークに登録されました。
 ジオパークとは、優れた「ジオサイト」(地質遺産)を含む自然公園のことで、ユネスコ(国連教育科学文化機関)が支援する「世界ジオパーク」と、その登竜門とも言うべき日本版の「日本ジオパーク」とがあります。世界ジオパークに登録されれば、隠岐諸島の素晴らしい地質遺産が、世界的に認められたという事になります。今回の日本ジオパークへの登録実現は、そのための最初の関門をクリアした事を意味します。
 島根大学では、総合理工学部地球資源環境学科の教員が中心となり、萌芽研究プロジェクト「石見銀山を中心とする地質資源の総合資源化および山陰・島根ジオパークに関する研究」(研究代表者・赤坂正秀教授)を推進し、隠岐におけるジオパーク登録に向けた活動を支援してきました。
 日本地質学会ジオパーク支援委員会委員でもある地球資源環境学科の高須 晃教授は,以下のようなコメントをされています。
「隠岐諸島は日本列島が大陸と陸続きであった時代から現在までの地質遺産を隠岐島前・島後というコンパクトなエリアの中に見ることができるという素晴らしいフィールドです。また,隠岐特有の動植物や歴史・文化面でも見るべきものがたくさんあります。日本ジオパーク登録を契機にこれらの資源を教育・研究はもちろん,産業・観光振興にもさらに活用されていくことを望みます。2年後の世界ジオパーク登録申請に向けて,各分野からのご支援,ご協力をお願い致します。」



なお、隠岐諸島の地質遺産については、以下のウェブページにも紹介されています。

島根地質百選
http://www.geo.riko.shimane-u.ac.jp/geopark/geosite.html

写真脚注:
隠岐島後のジオサイトのひとつ、ローソク島
(隠岐の島町提供)


投稿日時: 2009年08月27日

8月8日(土)・9日(日)の2日間で,島根大学のオープンキャンパスが開催されました。
両日のうち,総合理工学部は8日(土)にオープンキャンパスを実施しました。

「君も体験しよう!手でふれる身近な科学」というテーマで,午前中は学部説明会や施設・設備見学会を行い,午後は各学科・分野に分かれての体験入学・模擬授業を行いました。

【受付・学部説明会の様子】











土曜日の開催であったため,高校生だけでなく保護者の方の参加も多くみられました。
また,県外からの参加者もあり,学部説明会の会場が満席となるほどの大盛況でした。


【施設・設備見学会の様子】











見学会では,教員より総合理工学部の施設・設備の説明が行われました。
実際に使われている機器・施設を間近に見ることができる数少ない機会であるため,
参加者は熱心に見学していました。

また,教員から直接学科・分野の説明を受けることのできるコーナーや,
入試・進学について質問できるコーナーも設けられ,参加者が続々と訪れていました。

暑い中の開催でしたが,ご参加頂きました皆様に心よりお礼申し上げます。


« 1 ... 27 28 29 (30) 31 »