地球資源環境学科

地質学・地球科学から環境・自然災害工学などの応用分野まで

地球資源環境学科は地球物質システム学、環境地質学、自然災害工学の3講座からなり、地質学から工学的分野まで総合的に教育・研究する、全国で最初の特色ある学科です。

本学科では、充実した最新の研究設備を駆使して教育・研究を行っています。また、国内外の地質見学をはじめ、実験・実習を重視したカリキュラムを組んでいます。

地球資源環境学科のページへ >>