マイナチュレ

マイナチュレは副作用を気にせず使える【無添加だから低刺激で使いやすい】

マイナチュレの副作用を気にされているなら大丈夫!

マイナチュレは、副作用の心配がほとんどない医薬部外品の育毛剤として許可されています。

しかも、低刺激で使いやすいよう余計な添加物が入っていない無添加処方なので、妊娠中・産後の敏感な肌にも使えるほど!

また、お客様相談センターの専門スタッフによる万全のサポートもあるので、万が一心配事があれば、すぐに相談することもできるのもいいところなんですよ。

180日という長い返金保証もあり、ほぼ万全のサポートがあるのがマイナチュレです。

抜け毛や薄毛が気になっているなら、低刺激で使えるマイナチュレ育毛剤で、できるだけ早くケアを始めることをおすすめします^^

マイナチュレの公式サイトへ※180日間返金保証付きで試せるのはここだけ!

マイナチュレが副作用を気にせず敏感肌でも使える低刺激な理由とは

マイナチュレが低刺激な理由として、次のような点があります。

【マイナチュレが低刺激な理由】

  • 厚生労働省が認めた医薬部外品
  • 余計な11成分は一切不使用
  • 国内GMP認定工場で製造

厚生労働省が認めた医薬部外品(薬と違って、副作用の心配がほとんどない)

マイナチュレは、厚生労働省が認可している医薬部外品です。

医薬部外品とは、治療を目的としておらず、あくまでも症状を軽減し進行を防ぐもの。

そのため、塗ったらいきなり髪が生えてくるというようなものではありません。薄毛や抜け毛の進行を抑え、これ以上進行させないようにするのが主目的です。

マイナチュレも例外ではなく、髪のターンオーバーが正常化し、効果的に抜け毛を抑え、髪の生え変わりを促進することを目的としています。

そのため、医薬品のように劇的で即効性のある効果は期待できませんが、髪のターンオーバーが正常化されて、新しい髪が生えてくることは十分期待できます。

また、医薬品のような強い成分は一切配合されていませんので、副作用についてもそれほど心配はいりません。

余計な11成分は一切不使用

11種類もの添加物が無添加処方なのも嬉しいポイント。

添加物は頭皮や髪だけではなく、健康面でも不安材料です。負担が大きい成分は一切省き、良い成分だけが厳選されています。

育毛剤によっては、毎日使うものにも関わらず、頭皮や髪への刺激が心配されている添加物が含まれていることもあるので要注意。

その点マイナチュレには、余計な添加物が含まれていないので、とっても使いやすくなっていますよ^^

国内GMP認定工場で製造

マイナチュレは、製造工程にもこだわっています。

国内GMP認定工場で生産されているので、品質の管理には抜かりがありません。この工場では、徹底的に厳しい基準の品質管理が行われ、工場内の機械や器具は常に最善の状態に保たれています。

このような高い基準に適合した工場で製造されるマイナチュレの品質の高さは、長い間信頼を得てきた理由でもあります。

マイナチュレを使い始めてから抜け毛が増えてしまう理由とは


もしかすると、育毛剤を使い始めてから抜け毛が増えたと感じている方がいるかもしれません。

しかし、これはそれほど心配がいらないのがほとんどのケースです。

マイナチュレを使い始めてしばらくの間は、抜け毛が増えるかもしれません。これには、次の2つの理由が考えられます。

【育毛剤を使い始めて抜け毛が増える2つの理由】

  • 初期脱毛
  • 頭皮トラブル

初期脱毛とは

初期脱毛とは、育毛剤の効果で、古い髪(休止期)が一気に抜け落ちていく症状のこと。

一時的に抜け毛が増えてしまいますが、次の髪のターンオーバーのサイクルが始まるので何も心配はいりません。

退行期にあった髪が抜け落ちると、成長期に入りますが、この時に一時的に古い髪が抜け落ちるのが初期脱毛です。

薄毛の症状が進行しているほど、退行期の髪が増えるので、かなりの量の抜け毛があることもあります。

「もしかしてこのまま薄毛になってしまうのではないか」と不安に思われる方も多いのですが、心配にはおよびません。

退行期にあった毛根の髪が抜け落ちると、すぐに新しい髪の毛が生えてきますので、不安に思わずにそのままマイナチュレを使い続けましょうね。

マイナチュレについても初期脱毛は起こりえますが、決して心配が必要な症状ではありません。むしろ快方へ兆しですので、良い兆候してとらえ、信頼してマイナチュレを使い続けましょう。

頭皮トラブルとは

頭皮に合っていない場合は、短い毛や細い毛が抜ける可能性が高いです。そして他の症状があれば、一旦マイナチュレの使用を取りやめましょう。

しばらくして症状が治まり、症状が酷くなければ、もう一度使用してみることもできます。

症状が酷く、再度使うことが心配な場合は、お客様相談センターへ相談して、適切なアドバイスを仰ぎましょう。

場合によっては、皮膚科などへの受診を勧められるかもしれませんので、ケースバイケースで対応しましょう。

マイナチュレでかゆみ・ニキビが出てしまった場合は要注意

特に、育毛剤の使用で心配なのが接触性皮膚炎です。接触性皮膚炎は、痒みやニキビが起こる症状のこと。

成分に接触することで過敏に肌が反応して、皮膚炎症を起こします。

ある成分に対して肌が敏感に反応した時に起こるので、場合によってはマイナチュレの特定の成分に対してこの症状がでるケースも考えられます。

こればかりは個人差がありますし、実際に使ってみるまではわかりません。そのため、心配な場合、頭皮に直接つけずに腕に着けて様子を見るなどしてから使うと良いでしょう。

マイナチュレが合わなかった場合は返金保証を受け付けてくれる

マイナチュレを定期コースで注文した場合、全額返金保証を受けることができます。

注文から180日以内なら受け付けてくれますので、使い始めてなんらかの異常があり、続けられないと判断したら、早めにお客様相談センターへ連絡して、返金の手続きをとりましょう。

また、マイナチュレは購入後に電話やメールで専門スタッフのサポートを受けることもできます。

頭皮トラブルや違和感があれば、しっかりとサポートを受けることが出来ますよ。

万全のサポート体制があるマイナチュレですので、あまり心配せずにまずは使ってみましょう。

マイナチュレの公式サイトへ※180日間返金保証付きで試せるのはここだけ!